日本最大級のサーフポイント サーフィン情報データベース

北海道サーフポイント

北海道の波乗りスポット36選

北海道サーフィン
北海道サーフポイント

日本で未開のサーフアイランドといえばこの北海道。まだ誰もみたことのないブレイクが無数にあると言われる。
エンプティウェイブがキーワードの北海道。秋〜冬は札幌からほど近い小樽方面の日本海側がメインスポットに。
春〜秋にかけては函館や室蘭、苫小牧方面の太平洋側のポイントをチェックしたい。特に北海道のサーフトリップが初めての方には、比較的水温が高い、夏から秋がおすすめ。目黒や広尾などの日高十勝方面もクオリティ高い波がブレイクする。釧路から根室にかけてはそこかしこと波がブレイクするが人気はなく未開の地。網走や稚内も夏場には波乗り可能で、オホーツクエリアと2021年4月にロシアのオリンピックサーフィンチームが合同練習を行ったとされる北方四島はこれからサーフィン開拓されるエリアとして大変期待されている。

収録サーフポイント
網走海岸 / あばしりかいがん [オホーツク]根室 / ねむろ [釧路・根室]白糠漁港 / しらぬかぎょこう [釧路・根室]広尾 / ひろお [日高・十勝]目黒 / めぐろ [日高・十勝]百人浜 / ひゃくにんはま [日高・十勝]様似 / さまに [日高・十勝]浜厚真 / はまあつま [道央]勇払 / ゆうふつ [道央]白老 / しらおい [道央]イタンキ浜 / いたんきはま [道央]長万部(静狩海岸)鹿部 / しかべ [道南]南芽部 / みなみかやべ [道南]椴法華 / とどほっけ [道南]恵山漁港 / えさんぎょこう [道南]恵山パーク / えさんぱーく [道南]恵山ボウル / えさんぼうる [道南]女那川 / めながわ [道南]戸井 / とい [道南]中村下 / なかむらした [道南]住吉 / すみよし [道南]古平 / ふるびら [日本海]余市 / よいち [日本海]フゴッペ / ふごっぺ [日本海]余市 / よいち [日本海]塩谷 / しおや [日本海]東小樽 / ひがしおたる [日本海]銭函 / ぜにばこ [日本海]ドリームビーチ / どりーむびーち [日本海]石狩浜 / いしかりはま [日本海]厚田浜 /あつたはま [日本海]安瀬 / やそすけ [日本海]毘砂別 / びしゃべつ [日本海]瀬越 / せごし [日本海]

オホーツク海エリア

 ベストシーズンは夏〜秋。網走海鮮市場前あたりのポイント。

道東エリア

 南うねりが入る夏場にかけて人混みを避けてのサーフィンが可能。

 茶路川の流れ込みによりサンドの堆積が期待できる。

日高・十勝エリア

南うねりが入りやすい5月〜10月がベストシーズン 。襟裳岬から西の海岸線には無数の無名ポイントにGoodウェーブが日々ブレイクしている。

 外洋の東うねりをダイレクトにひろいあちこちでブレイクしている。

 日高エリア周辺の人気ポイント。

 南~東のうねりを敏感に拾うビーチブレイクのポイント。

 厚真方面よりうねりに敏感でほぼ通年パワフルなブレイクが期待できる。

道央エリア

雪解け水が流れ込む春先から夏にかけてカレントが強まりやすいため、初心者は特に注意が必要。ビギナーやビジターは流されないよう十分注意したい。

 初心者から楽しめる北海道随一のメジャーポイント。

 小高い丘により南東よりの風を比較的かわしてくれるポイント。

 サンドバー次第だが、南うねりでパワフルなブレイクとなる。

 室蘭エリアを代表するメジャークラシックスポットで設備も良い。

 南東からのうねりが入れば内海湾によりまとまる。

道南エリア

津軽海峡と太平洋に挟まれた亀田半島にサーフポイントが点在する。ここではビーチから河口、リーフまでバラエティに富んだ波を堪能できる。真夏でもウェットスーツが必須と水温は低いが、混雑とは無縁で、波乗りを楽しめる。強い低気圧が東海上を抜けた際チェックしよう。

 東うねりに敏感で比較的コンスタントに波のあるポイント。

 インサイドにはリーフが点在するためエントリー時は注意したい。

 南東よりのうねりに敏感で周辺ポイントよりもワンサイズ大きいことが多い。

 リーフと玉石のミックスされたグーフィーブレイクは距離が乗れる。

 ビーチブレイクながらパワーのある波で人気。

 ビーチブレイクながらパワフルな波で中級者以上も楽しめる。

 遠浅のビーチで比較的コンスタントに波がある。ビギナーOK.

東うねりを敏感にキャッチするサーフスポット。ローカルに人気が高い。

 周辺がクローズ気味になった際にチェックしたい。

 普段は波が立ちづらい。Bigデーにチェック。

 レギュラー中心のリーフブレイク。

日本海エリア

本州エリアの日本海側と同様、西高東低の気圧配置が決まり、台風や強い低気圧が近づいたときにブレイクしやすくなる。10月〜4月の季節が特に狙い目といえる。
1~3月までの極寒期には大雪や強風により、海に入れない日が多いが、ひとたび波が上がり風が合えば、その波のクオリティは極めて高い。6ftオーバーのビッグウェーブでも波乗り可能なことがある。

 周辺がビッグサイズになった時に真価を発揮する。

 初心者からサーフ可能なイージーなビーチブレイク。

 余市のメインポイントのひとつ。波の期待度は低め。

 波質は比較的イージーなブレイクで初心者も楽しめる。

 上級者オンリーのリーフレイク。普段は波がたたない。

 都市部からアクセスの良い札幌、小樽、石狩のメジャーポイント。

 広大な大浜海岸通称小樽ドリームビーチに広がるビーチブレイク。

 西~北西うねりを敏感に拾う石狩湾新港北側の広大なビーチ。

 西うねりを敏感にひろう石狩北部のビーチポイント。

 国道231号沿いのポイントで波チェックも容易。リーフブレイク。

 石狩北部、漁港付近に広がるサンドとリーフのミックスされたサーフポイント。

 普段はタルいが胸以上のサイズまでアップしてくると張った良い波に。

Language

サーフポイント検索

うねり予測 / Wave Forecast(24 hours ahead)

今日の月齢カレンダー

満月、新月は大潮となり波の期待値が高まります。月のパワーを生かして良い波をゲットしましょう。

Today's Moon phase

海水温 / Seawater Temperature(24 hours ahead)